プロモーションビデオ

練習中に先輩の携帯で動画撮った。

たのしいたのしい!!

しかしNOKIAの携帯はいろんな機能がついてておもしろそうだな。スーパーマリオとかのゲームもできるって!すごいなあ!

またvodafone改めSoftBankに戻るべきか…。

国道66号:


定時制愛人:http://www.youtube.com/watch?v=vo5lM27EJnc

ウラベタツヤg
おち和正perc
こむかいvo

最新ライブ情報

HALLOWEENも無事終わり、テンプレートも変えなきゃです。序々に替えていくというテーマを課してこうなりました。

11月1日現在のライブ情報です。
どの日も共演者が本当にすばらしいです。
このような素晴らしい方々と共演することは試練でありまた新しい自分自身の発見になったりします。就職活動の「自分探しの旅」です。おんなじなんです。周りの方々には感謝してもし尽くせません。

ここ数ヶ月はいいにおいのする方向目指してはふらふら向かって行きますが、その度に素晴らしい出会いがあるのです。ライブを見てずっと憧れていたプレーヤーにはじまり新たな憧れの存在となる方まで。またそのような方は皆さん気さくで優しいです。

…どおりで!
いい音楽にならないわけがない!

お時間ある方是非いらしてみてください。

とき:11月4日(土)、5日(日)
場所:東京海洋大学品川キャンパス
時間:4日:13:00〜@講義棟(現2号館)31番教室
   5日:12:45〜@野外特設ステージ
面子:ウラベタツヤg
   おち和正perc.
こむかいもゆるvo
URLhttp://www.youtube.com/watch?v=vo5lM27EJnc

Strange Community vol.16
とき:11月19日(日)
場所:新大久保 R's アートコート
時間:12:30〜
面子:佐山正之p
   小向萌vo
MC:前売り ¥3300
   当日券 ¥3500
主催:THE BIG BANG ORCHESTRA
一日中音楽が流れてます。ビッグバンドがおもしろい。


どうぞよろしくおねがいします。


ハモンド・オルガン!

沼袋ORGAN JAZZ倶楽部に行ってきた!これこれ。
場所:沼袋ORGAN JAZZ CLUB
時間:開場午後7時
   1st 8:00
   2nd 9:30
面子:澤田裕子p
   小高敏志b
   奥瀬健介ds
   金坂侑亮tp
MC:¥2,100


見た!!本物のハモンド・オルガン!ずっと見てみたかったんだ!聴いてみたかったんだ!

ピアノの澤田さんが、「2ステージ目の最後にやってみようと思ってる」的なことをおっしゃっていたので「是非聴いてみたいのでお願いします!!」と言った〜!!!!

ところでハモンドオルガンはイメージしていた形と違っていてびっくりだ。
最初、横にある直方体は牧師が説教で使う台…または校長先生とかが全校生徒の前で話すときとかに置かれている台かと思ったら…なんと!この直方体もオルガンの一部と判明!小学校のときにあったオルガンは…あれは…。別人!

と、とにかく、威厳があって、で、でかいですびっくり

マスターに伺ったところオルガン奏者はオルガンを持ち歩くことはないそう。待ち歩く用の小さいのがあるのだそうだ。へえ〜。へえ〜。へえ〜。×20。…60へえをいただきましたわーいイヒヒ


ピアノでは出せないロングトーンも可能だし、一音をずっと伸ばしているのだけでもすごく効果的でノリノリになる。見たこと、聴いたこと無い人!是非一度見て聴いてみるべき!


そうそう、2ステージ目の最後!
澤田さんの師匠の須川光さんのオリジナルの曲を弾いてくれました。
ファンキーな曲!須川さんのライブも是非行ってみたいと思った!


ライブが終わってマスター自らがオルガンを弾いてくださった!すごい!かっこいーてれちゃうラブラブポッ
私もエレピを弾くときはオルガンとかビブラフォンとかあえてピアノ以外の音で遊ぶけどなかなか左手のベースラインは難しいものだ。オルガンはオルガンでピアノとはまた違う練習法がありそうだ。オルガンのベースラインは足でやるんだとばっかり思ってたけど、プレーヤーによっては左足でやったり(マスターもやってた!)足を使わずに左手でベースライン、コードをやっちゃう人もいるらしい。Jimmy Smithは左手派なんだそうです。へえー!!

そそそ…そして!なんと!弾かせてもらったんだ〜!触ってきちゃったイヒヒラッキーわーいてれちゃうモゴモゴもちろん大好きなConfirmation!いえーい!ああ!ジミーくんみたいに弾けたらかっこいいぜー!

行って良かった!10月28日はハモンド・オルガンの日…HAMMOND ORGAN'S DAYに急遽決定だ祝

めぞん一刻

高橋留美子の『めぞん一刻』について。

伊藤美咲が音無響子になるのか…。ちょっと細すぎな気がする…。でも伊藤美咲素敵だからいっか。それよりちびまるこちゃんの実写もおもしろそうだ。


めぞん一刻にはいろんな思い出がある。

うちの母はめぞん一刻の大ファンで、テレビアニメになったときは夕ご飯作るのを中断してビデオにとるほどのめぞんフリークだった。たしかあたしが5〜6歳のときだ。いつしかコミックも全巻集めるようになって夕ご飯食べたあと父と母は集中してめぞん一刻を読んでいた。私も幼いながらマネして読んでた。


母がめぞん一刻全巻を廃品回収に出したときのこと。たしか私が小学校4年生くらいのときな気がする。そのときまでめぞん一刻の存在を忘れかけていたけど、もう一度読みたくなって一度「廃品」として出されためぞん一刻を全巻集積所から家にもって帰ってきた。

「あれ、あんた持って帰ってきたの?」

って母に言われたなあ。懐かしい。思い出す。



一番好きなキャラクターは四谷さん。妖怪みたいな人。ちなみにうちの母は性格が管理人さんこと音無響子と八神いぶきにそっくり。


大学で東京に来ることになって、一刻館みたいなところに住みたいって思っていたなあ。当然のように上京するにあたりめぞん一刻全15巻は持って来ました。あります。ここに。時計坂駅なるところが本当にあると信じてたなあ。高2くらいまで。東京にあこがれたきっかけだ。



赤い車を見れば三鷹さんを思い出し、ポメラニアンを見れば思わず「おいで!マッケンロー!(歯が光る)」と叫びそうになり、いかがわしい街を歩く(蒲田とか五反田とかさ)とついつい「キャバレー・バニー」を探しそうになってします。

♪ああ 僕は
 君一人のためだけの
 ひとりぼっちさ
 
 ひーらひーら
 花びらの舞う…

オープニングテーマも素晴らしい!けどタイトルが思い出せない。くっそー。




また読み直そっと。

LIVE@ORGAN JAZZ CLUB

とき:10月28日(土)
場所:沼袋 ORGAN JAZZ CLUB
時間:開場午後7時
   1st 8:00
   2nd 9:30
面子:澤田裕子p
   小高敏志b
   奥瀬健介ds
   金坂侑亮tp
MC:¥2,100


で3曲ほど歌わせていただけることになりました(^_^)/
今回は、前回歌でやってみた
SISTER CHERYL
YOU'VE GOT TO HAVE FREEDOM
をトランペットで聴くことができるそうです!

前回の関内adlibでのあと、SISTER CHERYLが気になって気になって気になってどうしようもなくなったのでCDを買いました。amazon.co.jpで。

…ところが!

いろんな構成でバージョンがいっぱいある…。

 
いろんなシェリルちゃんがいます。どの娘にしようかな…?


結局参考音源でいただいたWYNTON MARSALISのにしました。ちなみにうちの弟はマルサリスを聴いてトランペットを始めました。音が本当にきれい。透き通ってる。顔もかわいい。
ちなみに私が一番最初に聴いたジャズトランペットで「かっこいい〜!」っておもったのはDizzy Gillespieでした。中2のときに「Swing low, Sweet Chariot」っていう黒人霊歌を習ったんだけど、この曲のアレンジがかっこいいんです。

Swing low, Sweet Cadillac...!!!!!!

キャキャキャ…キャディラック??!!大胆でかっこいい!!なるほど。ジャズマンはゆりかごなんかじゃだめなのね。キャディラックかあ!って中2のときまた一つ高級車をしりました。






オルガンジャズ倶楽部はオルガンハモンドB−3・グランドピアノ常設の落ち着いた感じのJAZZライブハウス!生ハモンドオルガンです!どんなかんじなのかな…?楽しみです。

ぜひぜひぜひぜひどうぞ〜!

ステージ告知

来たる11月5日(日)


12:45〜13:30


の間、海鷹祭のステージでます。マグロ漬け丼食べながら是非どうぞ!


場所:東京海洋大学品川キャンパス(旧東京水産大学)
講義棟まえ特設ステージ。


personnell:
ウラベタツヤ(g) ←M2
越智和正(perc.) ←B2
こむかい萌(vo) ←B3.5

誰でも知ってるアノ曲!をお届けします。



よろしくね。

東京海洋大学
http://www.kaiyodai.ac.jp/Japanese/
海鷹祭
http://www.kaiyodai.ac.jp/Japanese/event/18umitakasai/index.html
交通案内
http://www.s.kaiyodai.ac.jp/fms/map/index.html

オーサカ=モノレール@渋谷PLUG

昨日は13日の金曜日でしたおばけ何かが起こる!!

!!!起こった〜!!


ジャズ部の友達と4人で渋谷PLUGにライブ見に行った。
お目当てはオーサカ=モノレール!まだ知らない人は要チェックだ!


オーサカ=モノレールとの出会いは劇的だった(というとちょっと大袈裟なのかな)。
昨日一緒に行った友達3人のうちの2人は同じジャズ部の先輩に率いられてJBバンドを組んでいるんだけど、私はその練習に2回ほど紛れて楽しませてもらっていた。ジェームズ・ブラウンて顔が大きい人としか認識していなかったんだけど、CD聴いて…ほ…ほれた。なんてFUNKYなんだー!!かっちょえ〜!ところがまだそのときはオーサカ=モノレールの存在は知らなかった。

私は2週間まえ、横浜関内のJAZZ SPOT ADLIBで、前に一緒に共演したベースの小高敏志さんに誘われて歌った。ピアノは澤田裕子さん、ドラムは奥瀬健介さん。リハのときはお互いのことは特になにも話さなかった。

そして本番当日!盛り上がった!私はめちゃくちゃ楽しく出来ました。本番終了後、澤田さんと奥瀬さんから名刺をいただいた。奥瀬さんの名刺にはOSAKA MONAURAILって書いてた。


         OSAKA MONAURAIL?????


なんだろう??なんだろう??なんだろう??

「11月はヨーロッパツアーなんだー。もしよかったら来てね」って。

なにー?!なんかすごい!!詳細を聞いたらJBバンドだっていうじゃないですか!



ががががーん!これは聴きに行くしかないじゃないか!



というわけで先週は渋谷O-EAST、今週は渋谷PLUGに聴きに行った来たのだ。どっちもお安くしていただけて奥瀬さんありがとございますラッキー


オーサカ=モノレールで一番気に入ったのはCARAVAN。トロンボーンの合図でバンド全員がスパッと入るのが気持ちいい!かっこいい!なんで合わせられるのー???!非常に不思議でかっこいい。あとはトランペットのアルゴリズム体操みたいなやつ。おもしろーい!あとはリーダーのあとについて歌うコーラス!なんて言ってるんだろう…分からないけどあたしも歌った!口見てマネして踊り狂った笑

テナーに!あれ?むむむ向井志門さん…!テナーだった…っけ?以前FUN BROTHERS WORKSHOP聴きに行った時はアルトを吹いていたような…違うような…調べたらファンブラではアルト吹いて、オーサカ=モノレールではテナーを吹いていらっしゃることが判明。すっきり。ちゃっかりお話もできてよかったニコニコトランペットも榊原聖人氏!9月6日に島野和樹氏が出た東京ライアーズ・ビッグ・バンドに行った時に吹いてた!後輩もこれに気づき喜んでた!

ここへきて自分の音楽の好みの路線がだいぶはっきりしてきたことを確認。
まだ昨日のことなのにはやくまた行きたくなったニコニコ

10月といえば






Happy Halloween!
Happy Halloweenといえばアメリカ!
アメリカといえばカンザス!
カンザスといえば思い出!

ということで思い出話のはじまりはじまりー。

私は1995−97年アメリカカンザス州にいました。
ちょっとだけカンザスの紹介をします。
カンザス(KANSAS)は映画「オズの魔法使い」の舞台になったところ。
あとはビバップジャズが有名です。

当時私は小学校6年生でRosehill Elementary Schoolに通っていた。
今はアメリカどこ行っても日本人いっぱいいる…って思ってたけどカンザスは少なかったです。だから小学校も日本人は弟とハーフの兄弟2人で合わせて4人だけ。中国、韓国、ベトナム、ロシア、ウクライナ…とかの人は結構いました。でもそれでもサンフランシスコとかテキサス、マイアミに比べたら少なかった気がする。

このころ毎週父とダウンタウンに「KANSAS CITY SYMPHONY」を聴きに行ってました。入場は4ドル。父は7ドル。安いなあ!いろいろ聴きました。クラシックがメインだけどさすがはアメリカ!映画音楽とかも聴けた。もちろん映画「STAR WARS」のテーマとかJohn Williams作曲のものはたくさん聴きました。

一度だけ「KANSAS CITY SYNPHONY」がビッグバンドをやったときがありました。ヴォーカリストもいた!赤いカクテルドレス着て歌ってた。今の自分があの場にいたらもっと楽しめたんだと思う。あのときは「ドラムってかっこいー」とか「コントラバスが一人しかいない!大変だー」「ピアノの楽譜はどうなってるんだ?」くらいしか思わなかったからね。


ところで、私が小6のときあちらではTHE BEATLESがブームでした。アパートのちかくにBEST BUYっていうTSUTAYAのでかいバージョンみたいなお店があったんだけどTHE BEATLESコーナーがあった。初めて生音ロックを聴いたのもビートルズのコピーバンドが最初なんです。ローズヒル小学校の校内発表会で友達5人(たしかJessica, Leah, Heather, Suzanne, Stephany)がビートルズのコピーをやってたんです。うお!そういやギャルバンだ!この5人は文句なしにかわいかったし優しかった!特にLeah はよく「雨」とか「嵐」とか書いて「じゃぱにーず!Neat!Neat!(←日本語かっこいいね!みたいな)」って言ってた。しかし…「嵐」って…。笑。
そのビートルズのコピーで覚えたのが
DAY TRIPPER
WE CAN WORK IT OUT
の2曲。即親に頼んで買いに連れてってもらった!初めて自分のお金で買ったCD!我ながらいい買い物したなと思う。

実はこの発表会まで私は周りから「She's shy」っていわれてあんまり会話に入っていけてなかった。この発表会のとき勇気を振り絞って全校生徒の前でドビュッシーのアラベスクを弾いたわけです。そしたら急に友達が増えた!!言葉がわかんなくて学校嫌いだった私が…芸は身を助けてくれました。そっから急に英語もベラベラ…いらんことまでしゃべるようになったニョロ

テンプレートを替えた記念に寄せてニコニコ

タダでいいんですか?

http://www.nissan.co.jp/MURANO/

タダでもらえてしまった。
これはおいしいです。

車好きだけじゃなくジャズ好き、タップダンス好き、フラプラ好き、NAOTO好きにも持って来いです。


いいねいいねいいね!

かっこいい



飛行機事故で亡くなったBill Chaseの!ハイトーンが素敵すぎる!
最高かっこいい。
カラオケにも入っています。Get It On が「黒い炎」という邦題で。
Chaseやってるバンドを探し中。見つかったら一番下の弟(tp)と父と行くって決めてる。