Expressionコンサートありがとうございました!!!!!!

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:音楽

JUGEMテーマ:学問・学校

JUGEMテーマ:エンターテイメント

 

去る3月19日、半年間指導に行っていたExpressionのバイリンガルミュージカルコンサートが大盛況のうちに終了しました。


最後の最後までハラハラしていたのに、本番では子供達は本当に堂々としていて、しかも今まで一番最高のパフォーマンスで、初めてお芝居も歌もダンスもとっても楽しく面白く、かっこよく鑑賞させてもらえました。、、もゆちゃん、、最初から最後まで泣いちゃったじゃん。。

今回のプロジェクトで関わらせていただいた皆様に感謝しています。

 

 

 

 

去年の6月当初は、子供達の前で英語の歌をデモ演奏するだけのはずだったのですが、発音指導、歌唱指導、吹奏楽譜面編集等、たくさんたくさんどっぷり関わらせていただきました。お声がけくださった音楽監督の谷川賢作さん、振付演出の大原晶子さん、主催の黒田育美さんには素敵な機会をいただけて特に感謝しています。

 

また、本番直前1時間前まで、曲と子供達が一番素敵に聴こえる・見えるように大胆にカッコよく吹奏楽の譜割を変えてくださった荏原第五中学校吹奏楽部顧問の深澤美千代先生と迅速な対応をしてくださった部員の皆様には尊敬と感謝しかありません!!

 

 

深澤先生「最後のアーが気になる。○○でいくか、△△でやってみるか、もしくはやめるか」

小向「え、、できますかね?やめても良いのでは、、。」

深澤先生「私ができると言えばこの子たちできるの。やるの。」

小向「.......。は、はい!!」

 

 

 

と。。経験の浅い私は無謀に思ったのです。深澤先生はご経験と子供を本当に信じていて、そういえば移調も難なくやってたし、諦めない、底力が素晴らしかったです。私は自分の弱さが露呈しました。逃げ腰のかっこ悪い私、、。

 

五中と深澤先生にはこのような借りができたので、荏原五中には近々ボランティアで発音指導いくことをお約束させていただきました。(アンプも置かせてもらったし、シールド貸してもらったし、、借りしかないです。)

荏原五中は26日日曜日に定期演奏会、14時だそうです!東急大井町線旗の台駅徒歩5分!是非!!

 

 

 

 

 

エクスプレッションの子供達、英語に限って言うと、多い子は9曲、少ない子でも8曲も全部英語で歌いきったことになります。必ず、将来自分の自信になるし、海外でもコミュニケーションのネタにもなります。ずっと覚えていて欲しい歌ばかりです。本番は歌詞が刺さりました。特にフィナーレでのトゥモローは、歌の力ってすごいんだな、だから歌で豊かになれるんだと思わされました。

 

 

 

 

 

この経験を糧に今度は何をどうしようかな。一番学ばせていただいたのは私だったな。。こんな演奏、私自身は過去に何度できただろうか。もうずっとできていないかも。それでも自分の何かをやるしかない!求められたものを精一杯、求められた以上のことやって喜んでもらうぜ

 


 

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL